施設レクリエーションのご紹介

なでしこりんくうからのお知らせ

なでしこりんくう

施設レクリエーションのご紹介

泉南特別養護老人ホームなでしこりんくうでは入所の皆様と一緒にレクリエーションをする時間を

設けております。

今回はその中の一部をご紹介したいと思います。

塗り絵・計算プリント

食堂にて入所の皆様に計算プリントや塗り絵をしています。

塗り絵は塗り方や色等のルールを一切決めず、皆様にお好きな色で塗っていただいています。

計算プリントはじっくり考えておられる方や、素早く回答される方もおられたりと様々です。

image1.jpeg
連想ゲーム・しりとり

ホワイトボードにお題を書いて、お題から連想されるものを皆で考える大人数参加型ゲームです。

【北海道と言えば】というお題で皆様考えられ、札幌味噌ラーメンや雪まつり、夕張メロン等

沢山の単語が飛び交っていました。「北海道はよく行った。」と言われ懐かしむ方もいたり…。

しりとりも皆様楽しそうに参加されています。

image2.jpeg
ゲーゴールゲーム

本格的なゲートボールのスティックとボールを使って、点数を描いた的にボールを当てるゲームです。

言葉で言うと簡単そうに思えますがなかなか奥が深く、ボールが当たった衝撃で前に動かしたボールが

動き、点数が変動してしまうので入所の皆様も苦戦しながら楽しまれています。

「もう一回させて!」と悔しそうに再戦を望む方もおられるくらい白熱したゲームが繰り広げられています。

image3.jpeg

以上が最近行っているレクリエーションとなります。

今後も入所の皆様の余暇が充実するように職員一同取り組んでまいります。

一覧に戻る

Copyright(c)大阪府済生会泉南医療福祉センター 2018 All Rights Reserved.


Deprecated: PHP Startup: Use of mbstring.internal_encoding is deprecated in Unknown on line 0