泉南市地域包括支援センターなでしこりんくう

住み慣れた地域で安心して
過ごしていけるように支援します

泉南市地域包括支援センター
なでしこりんくう

地域包括支援センターとは、泉南市から委託を受け、地域で暮らす高齢者とその家族の「総合相談窓口」です。地域で暮らす高齢者の皆さんが、住み慣れた地域で暮らせるように、介護、福祉、健康、医療など、さまざまな面から支援します。
地域包括支援センターのスタッフは、主任ケアマネジャー、保健師(または経験のある看護師)、社会福祉士を中心に構成され、専門知識を持ったスタッフが連携し、必要な機関と協力・調整して、問題解決のお手伝いをします。

地域を支える、4つの役割
  • 介護・福祉・医療にかかわる、悩みや相談にお応えします。
  • 介護を予防して、健康づくりを応援します。
  • 権利を守るお手伝いをします。
  • 皆さんが暮らしやすい街づくりをすすめます。

サービス内容

生活に関する相談・援助

介護や福祉、健康、医療に関する相談援助や関係機関との調整を行います。

高齢者に対する虐待の防止やその他の権利擁護事業

高齢者の権利擁護に関する相談にお応えします。

地域におけるネットワークの構築

地域の社会資源やニーズを把握し、必要に応じて各関係機関と協働します。

地域住民への啓発活動

地域包括支援センターの周知と介護予防啓発を行います。

在宅医療・介護連携推進事業

介護予防や在宅医療について、住民の皆さんと専門職が意見交換を行えるよう調整します。

ケアマネジャーに対する個別支援

自立支援型ケアプランの作成支援と個別ケース相談に応じます。

認知症総合支援事業

認知症普及啓発と認知症サポーター養成講座に向けての支援を行います。

サービスのご利用について

ご利用料金

無料で相談受け付けています。お電話・お問い合わせフォームよりご連絡、または来所いただきお話をさせていただきます。

072-485-2882(直通)

お問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらから

072-480-5611

お問い合わせフォーム

Copyright(c)大阪府済生会泉南医療福祉センター 2018 All Rights Reserved.