大阪府済生会泉南医療福祉センター

なでしこりんくう

令和2年度 新人研修を実施しました‼

泉南特別養護老人ホームなでしこりんくうでは、新型コロナウイルスの影響を受けて延期としていました『新人研修』ですが、感染症対策を徹底し、8月27日(木)に開催しました。

また当初は3日間を予定していましたが、感染症予防を考慮し、1日に限定し、研修項目は教育委員会で話し合いの結果、下記の内容に絞り開催となりました。

①防災について
②介護保険と福祉の基本的な考え方
③医療に関する研修、急変時の対応
④地域包括支援センターの取り組み
⑤終末期の介護
⑥コミュニケーション

参加者は、本年度4月より就任しました薮内施設長はじめ、社会福祉士1名、管理栄養士1名、ケアマネジャー2名、介護職員5名の計10名が参加されました。

▽防災についての研修で、貯水槽を見学する様子。
▽コミュニケーションの研修で、輪になって講義を受ける様子。
新入職員にとっては、1日と短い時間でしたが、学んだ知識を忘れずにぜひ現場でも頑張って頂きたいと思います。

先輩職員にとっては、いつもは研修を受ける立場が多く、講師役は教える立場として良い機会となったのではないかと思います。
また初心を忘れずに、新入職員に負けずにさらに成長してもらいたいと思います。

一覧に戻る

Copyright(c)大阪府済生会泉南医療福祉センター 2018 All Rights Reserved.