大阪府済生会泉南医療福祉センター

なでしこりんくう

感染症予防研修を行いました‼

令和元年11月26日(火)、なでしこりんくうデイ・サービスセンターにて感染症予防研修を行いました。

ノロウイルスや胃腸炎等、感染症が流行するシーズンの前に、感染症の基本的な知識の確認と嘔吐物の処理方法をシミュレーションを通して学びました。

実際にブルーシートをひき、その上に偽の嘔吐物を撒き、それをエプロン等着衣方法の説明も含めて、処理する方法を一から学びました。


当施設では各事業所、各フロアごとにノロ対応セットを準備をし、毎年研修を実施していますが、いざという時慌てしまうものです。
これから本格的に流行する時期がやってきます。
施設内で感染症が発生しないよう予防をしっかり行い、万が一の場合に備えて適切な知識と技術を身に着けていきたいと思います。

一覧に戻る

Copyright(c)大阪府済生会泉南医療福祉センター 2018 All Rights Reserved.